サービス一覧

医療用サプリメント

医療用サプリメント

当院では、栄養素の補給や栄養・ミネラルバランスの改善、生活の質の向上のために医療用サプリメントを提供しております。

当院の医療用サプリメント

  • 治療目的のためのサプリメントで医療機関のみで扱われるサプリメントです。
  • 高単位で摂取が可能となり、効率的な栄養素補充ができます。
  • 原料が天然由来成分であり、不要な化合物摂取を抑えることができます。

上記の3つの特徴に加え、不要な添加物や成分虚偽記載がないGMP基準(医薬品製造過程と同等)を満たす工場で生産されているので安心です。

※ 医療用サプリメントの費用には、毎月の健康状態のフォローアップと郵送費が含まれています。
※ このサービスは「初診」後のご案内となります

プレクリニカル・ドラッグとサプリメントの違い

サプリ摂取に際し注意する5つのこと

実は、サプリの有効成分は、通常の食事にも含まれていることが多いのです。それゆえ、食事と合わせて服用した結果、想定以上の量を摂取することとなり、サプリや他の薬の効果が減弱したり、副作用を起こす可能性もあるのです。

例えば、ビタミンAの過剰摂取は、頭痛や肝障害、骨が脆くなる、といった副作用があります。また、鉄の過剰摂取は、吐き気を催したり、肝臓などの臓器障害を引き起こすことも知られています。 また妊娠中や授乳中、子供のサプリ摂取には、特に気をつけなければいけません。ほとんどのサプリは、これらの人への安全性が十分に確認されていないからです。サプリを飲む際にとくに心がけるべきは、次の5つの事です。

  • 他の薬剤との飲み合わせに問題がないか、医師に確認してもらうこと。
  • 「自然・ナチュラル」=「安全」ではないことを肝に命じること。
  • 病気の改善はサプリで期待できないので、処方薬の代わりにサプリを内服しないこと。
  • サプリを開始する前に、それにはどういう効果・危険があるのか、いつ・どのように・どれくらい飲めばいいのか、を知っておくこと。
  • 摂取するサプリについて、薬と同じように記録を残すこと。

院長筆:サライ.jp「サプリメントを飲むならぜひ心がけておきたい5つの事」参照

当院の医療用サプリ一覧

受診の流れ

お問い合わせいただいたのち、健康状態、服用中のお薬やサプリメントの内容、家族歴や既往歴などに関する詳細な事前アンケートをお願いしております。

初診(来院、往診またはオンライン診療)ではアンケートをもとに、ご本人が改善したいと考えておられる健康上の問題などを詳しく伺います。必要に応じて身体診察や血液検査などの健康状態を評価する検査を行います。

これらの結果を総合して、その方に本当に必要なサプリメントやその組み合わせをご提案させていただきます。また、予算に合わせたメニューをご提案することも可能です。(サプリメントは郵送可) お問い合わせはこちらから受け付けております。



※ オンライン診察、手ぶら受診をご希望の方は事前に診察料のお会計をお願いしております。

料金

診療時間

※ 当院は患者様一人一人に十分な診療時間を確保し、快適に過ごしていただくため、完全予約制で診療を行っております。

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
18:00~21:00 18:00~21:00 18:00~22:00 9:00~22:00 18:00~22:00 9:00~21:00 9:00~21:00